今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

全自病協北陸・信越地方会議で自治体病院の機能を議論。病床稼働率95%でも赤字

2375号 - 2015年8月 6日


 全国自治体病院協議会新潟県支部(佐藤信昭支部長=新潟県立がんセンター新潟病院院長)は7月23日から2日間、北陸・信越地方会議を新潟市内のホテルで開催した。地方会議共通議題の「自治体病院の役割と新公立病院改革プランへの取組み」について議論するとともに、支部独自の協議事項として①病院薬剤師の確保②医師ジョブシェアリング制度又は短時間正規雇用制度の実施状況③地域包括ケア病棟の運用等―について活発な意見交換を行った。議論の中では各県から厳しい現状も報告され、議論を総括した邉見公雄・全国自治体病院協議会会長は、「地方創成と言いながらなぜベッドを減らすのか。これでは切り捨てではないか。地域の構想なくして地域医療構想はない」などと訴え、自治体病院には災害やパンデミックに備えたベッドが必要と指摘した。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications