今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

全自病協の邉見会長が改定内容を「非常に厳しい」と総括

2400号 - 2016年2月 25日


 全国自治体病院協議会(邉見公雄会長)は18日、都内で記者会見を開き、28年度診療報酬改定に対する見解を示した。邉見会長はネットマイナス改定になったことについて「非常に厳しい」と述べ、28年度改定にあたり全自病協として提出した重点要望について「認められた内容は多いが、施設基準や算定要件が厳しく、絵に描いた餅」などと総括。7対1入院基本料の該当患者割合の厳格化について、原義人副会長は「(25%の達成は)厳しい」としながらも、現在7対1を取得する会員病院では「7対1を何とか死守したい」との意向を示していると説明した。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications