今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

全自病協が医師の働き方改革で“医”中心の検討を求める。“労働”重点の議論に懸念

2510号 - 2018年6月 7日


病院の立場に理解を
 全国自治体病院協議会(邉見公雄会長)は5月24日、都内で記者会見を開いた。邉見会長は、医師の働き方改革について、「“医”が中心にならなくてはいけない」との見解を示し、当初から“労働”に重点を置いた議論が進んでいると懸念、「当たり前のことができない環境にあることを知ってほしい」と訴えた。また、日本医師会と懇談会を開催し地域医療構想等について意見交換したことを報告した。医師の働き改革について日医が医療界として意見をとりまとめ国に提出する動きが出ていることを受け、「日医は診療所の代表で切迫感がない。我々(勤務医)の意見を主に答申を出してほしい」との見解を示した。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications