今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

全自病協の小熊会長が『骨太方針2019』の公表受け「今後のあり方厳しく設定した印象」と見解

2562号 - 2019年7月 4日


 全国自治体病院協議会(小熊豊会長)は6月20日に記者会見を開いた。小熊会長は「骨太方針2019(原案)」を受け、「いよいよ厚労省を超えて、財務省や内閣府などが、今後のあり方について厳しく設定した―という印象を受けた」との見解を示した。地域医療構想の実現に向け議論が進む中、公的・公立病院は全病院の2割に過ぎず、8割を占める民間病院が「プランを全く出していない状況で2割だけを対象に地域全体の医療のあり方を検討することは、これは正しいのだろうかという思いがある」と疑問を呈した。また、今年度より本格的にスタートする「中小病院の経営を考える事務プロジェクトチーム」の活動の参考とするため、会員病院を対象に実施したアンケート調査結果も示された。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications