今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

日病が医療安全に係わる実態調査。真実の共有が基本、社会とともに努力を

2355号 - 2015年3月 12日


 日本病院会は平成26年度医療安全に係わる実態調査結果を発表した。医療事故調査制度が10月からスタートすることを受け、「院内(事故)調査委員会」をどのように捉えているかを調査し、病院規模に見合った医療安全対策組織の構築に役立てることが目的。このうち厚生労働省の医療事故調査制度の施行に係る検討会でも議論となっている事故報告書の取り扱いについては7割以上が遺族に手渡すと回答した。2日に行われた定例会見で日病の木村壯介・医療の安全確保推進委員会委員長は「医療者の責務としてきちっと考えていることがわかり嬉しく思う」と述べ、堺常雄会長は「ある程度の納得がいき、理解できる形で説明などのやり取りをすべきではないかということがほとんどの意見」と日病としての見解を示した。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications