今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

日病が病院長・幹部職員セミナー開く。働き方改革などで討議

2519号 - 2018年8月 9日


労基署調査対応の仕組みを
医師の働き方は地域全体で

 日本病院会は2日・3日、2018年度「病院長・幹部職員セミナー」をイイノホール(東京都千代田区)で開き、約260人が参加した。初日に「医師の働き方改革―医師の勤務環境改善に向けて」と題して行われたシンポジウムで座長を務めた相澤孝夫会長は、医師の働き方改革について、医療提供体制を含めて、地域全体で考えるべき時期に来ていると訴えたほか、労働基準監督署の調査に不安を抱く病院があることから、医師の健康や医療の質を守り、勤務環境を改善することを前提に、労基署が入っても経営的なダメージを受けないような仕組みを作っていくべきと提言。「ピンチをチャンスに変えていこう」と繰り返し呼びかけた。本紙では、同セミナーで行われた「医師の働き方改革」と「病院総合医」をテーマに掲げた2つのシンポジウムの内容を紹介する。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications