今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

日看協が看護職の夜勤勤務ガイドライン普及の実態調査。夜勤体制の見直し進む

2366号 - 2015年6月 4日


 日本看護協会(坂本すが会長)が5月28日に発表した2014年度「看護職の夜勤・交代制勤務ガイドラインの普及等に関する実態調査」の結果によると、医療現場においてガイドラインに沿った勤務体制の見直しが進んでいることがわかった。13年3月に勤務編成の基準として、勤務間隔▽勤務の拘束時間▽夜勤回数▽夜勤の連続回数▽連続勤務日数▽休息時間▽夜勤時の仮眠▽夜勤後の休息(休日を含む)▽週末の連続休日▽交代の方向▽早出の始業時刻―の11項目の目安を示したガイドラインを公表、これに沿った看護職の勤務体制の見直し状況等を把握する目的で調査した。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications