今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

日米医学医療交流財団が8月1日に世界基準の医療の質と患者安全テーマにシンポ

2372号 - 2015年7月 16日


 日米医学医療交流財団は8月1日にシンポジウム「世界に通用する医療の質と患者安全のために」を東京都千代田区のTKPガーデンシティPREMIUM神保町で開催し、講演・パネルディスカッションを通じて世界で評価される質の高い安全な医療の実践に向けての対策を検討する。
 講演=町田宗仁・厚生労働省医政局総務課保健医療技術調整官▽モデレーター=落合慈之・NTT東日本関東病院名誉院長、熊﨑博司・相澤病院JCI室長▽パネリスト=小松本悟・足利赤十字病院院長、小山勇・埼玉医科大学国際医療センター病院長/同財団理事、佐野元子・亀田総合病院企画部経営企画室室長補佐、高井今日子・聖路加国際病院副看護部長・QIセンター副センター長、山本貴道・聖隷浜松病院副院長
 参加費は、会員が2万5000円、一般が3万円(同法人内より2名参加の場合は、3万8000円と4万5000円)。定員は100名。参加申込は同協会(http://www.janamef.jp/)。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications