今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

日看協が看護労働政策の実現を訴え『日本看護サミット2015』開く

2379号 - 2015年9月 10日


 日本看護協会(坂本すが会長)は1日、看護政策を議論する場として「日本看護サミット2015」を、「少子超高齢社会における看護政策~看護労働政策に関する検証と提言~」をテーマに都内で開催、“看護労働政策”に焦点を当て、講演やリレートークなどを通じ、政策実現へのプロセスを話し合った。また、「サミット」終了後には坂本会長が、『診療報酬における看護職員の月平均夜勤時間72時間要件の堅持(宣言)』と題して緊急アピールを行った。平成28年度診療報酬改定で入院基本料の通則である「看護職員の月平均夜勤時間72時間以内」という要件の撤廃ないし緩和しようとする動きを危惧し、同要件の堅持を強く求めた。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications