今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

JCHOが全57病院をクラウド化。中小の10機関から電子カルテ・医事会計システムを導入

2400号 - 2016年2月 25日


 地域医療機能推進機構(=JCHO、尾身茂理事長)は、医療情報の標準化と一元管理を目的に「JCHOクラウド・プロジェクト」を推進、第一段階として、システムが老朽化していた200~300床規模の10病院を対象に、昨年7月からクラウド型医療情報基幹システム(電子カルテ・医事会計)の構築を進めている。本年1月1日に東京蒲田医療センター、2月1日に横浜保土ケ谷中央病院、湯河原病院、福井勝山総合病院、福岡ゆたか中央病院、佐賀中部病院の6病院で同システムが稼働、今後は本年10月に後続の、相模野病院、桜ヶ丘病院、宇和島病院、人吉医療センターの4病院においてシステムの運用を予定。今後は、段階的に全57病院のクラウド化を進める。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications