今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

がんの悪性度を検知する“革新的MRI造影剤”の開発に成功

2411号 - 2016年5月 19日


 川崎市産業振興財団ナノ医療イノベーションセンターの片岡一則センター長(東京大学政策ビジョン研究センター特任教授)と米鵬主任研究員、西山伸宏・東京工業大学教授、青木伊知男・量子科学技術研究開発機構・放射線医学総合研究所チームリーダーらは16日、がん内部で治療抵抗性を持つ悪性度の高いがん細胞が存在する「腫瘍内低酸素領域」を、MRIで可視化できる「ナノマシン造影剤」の開発に成功したと発表した。これは病変部位の検出の高感度化と診断情報の高度化を可能とする「革新的MRI造影剤」だとし、実用化も視野に入っている。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications