今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

国立精神・神経セが認知症予防のレジストリ開始へ

2419号 - 2016年7月 14日


 国立精神・神経医療研究センター(水澤英洋理事長)はこのほど、認知症が発症する前の症状をとらえ、生活習慣の改善などにより発症を予防する因子の解明と、認知機能の改善が期待される薬の開発のための臨床研究や治験促進を目的とする認知症予防のための健常者レジストリ「IROOPTM(アイループ)」のシステム運用を開始すると発表した。40歳以上の健常者を対称とした数万人規模のインターネットレジストリは日本では初めての研究。
 初年度は8000人の登録を予定。登録者には認知機能を簡易にチェックできる検査を半年ごとに電話で受けてもらい、記憶機能の経過に関連する因子をアンケート情報から分析する。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications