今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

日慢協が医療費効率化を提言。後期高齢患者は地域包括ケア病棟などへ

2443号 - 2017年1月 19日


 日本慢性期医療協会の武久洋三会長は12日、定例記者会見で医療費の効率化について説明し、「75歳以上の患者は、地域の総合診療医にかかれば医療費は効率化される」、「後期高齢者の軽度中度の疾病については、地域包括ケア病棟や慢性期病棟のケアミックスなど、地域のバックベッドに入院すれば、入院医療費の大幅削減が可能になる」と述べた。
 武久会長は、2025年に出生数が78万人になる将来推計を示し、「医療費は効率化される運命にある」と述べた。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications