今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

日慢協の武久会長が病床分類案を提案。一般と療養の病床区分廃止を

2477号 - 2017年9月 28日


一般と療養の病床区分廃止を
 日本慢性期医療協会の武久洋三会長は14日、一般病床と療養病床の区分廃止を提言し、定例記者会見で説明した。病床別分類案としては、看護師等の数により、広域急性期(高度急性期)5対1と7対1▽地域急性期(地域包括ケア病棟)10対1と13対1▽回復期(地域包括ケア病棟、回復期リハ病棟)10対1と13対1▽慢性期(慢性期治療病棟)15対1と20対1―に分類し、介護期の介護医療院は、1―1(重症・看取り機能)30対1▽1―2(住宅型)40対1―とすることを提案した。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications