今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

全日病が「総合医」の育成を開始へ、独自プログラムを作成

2485号 - 2017年11月 23日


医師経験10年以上の者を対象に来年1月から募集
 全日本病院協会(猪口雄二会長)は10日、会員病院に勤務する一定のキャリアを持つ医師を対象にした「総合医」の育成事業を開始すると発表した。複数の疾病、フレイル、認知機能低下等を抱える高齢者の急増を中心とした患者像の変化、病院に求められる新たな役割や機能(病院像)に対して、地域に密着した診療活動を展開する会員の中小病院として強い危機感がある一方で、新しい総合診療専門医制度が全国的に行き渡るには今後相当の年数を要するため、独自のキャリア支援プログラムの構成・内容を用意して総合医育成を開始することにしたもの。猪口会長は「まず自分たちが今必要だとおもうことを始めるということであり、こうした医師が今後増えることによって医師偏在対策にもつながるし、日本の医療も変わってくると思う」と述べた。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications