今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

産婦人科医会が医療安全対策に研修強化訴える。“無痛分娩”の実態調査を報告

2489号 - 2017年12月 21日


 日本産婦人科医会(木下勝之会長)は13日の記者懇談会で医療安全への考え方を示した。麻酔でお産の痛みを和らげる「無痛分娩」で出産中の妊産婦が死亡する重大事故の発生が問題視されていることから、同会は「母体安全への提言2016」に無痛分娩に関する提言を盛り込んだ。また、会員施設を対象にした実態調査結果を報告。再発防止に向けての現実的な対応策として、研修の受講が重要だと強調、木下会長は「きちんと研修を受けて合併症などに対応できる方向を目指している」との考えを示した。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications