今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

日病協、診療報酬本体の改定率は「最低でも0.7%プラスを」求める

2489号 - 2017年12月 21日


 日本病院団体協議会は15日、代表者会議を開き、診療報酬改定を巡って意見を交わし、「中医協での議論が終わる前に、診療報酬の本体を0.55%引き上げるという数字が出たことは、いかがなものか」、「最低でも0.7%の本体部分のアップ」、「人件費が上がっている分、それをしっかり吸収し、なおかつ医療内容の充実が図れるだけの診療報酬の引き上げが必要だ」などといった意見があがった。会議後の定例記者会見で、原澤茂議長(全国公私病院連盟常務理事)と山本修一副議長(国立大学附属病院長会議常置委員長)が説明した。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications