今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

日医・四病協が合同会見。30年度診療報酬改定を中長期的に見て“歴史的な改定”と評価

2495号 - 2018年2月 15日


 中医協の答申を受けて日本医師会と四病院団体協議会は7日、合同記者会見を開き、日本医師会の横倉義武会長は、「今回改定の影響を適正なタイミングで検証しつつ2025年に向けた新しい医療提供体制に寄り添った改革を継続していくべき」と提言した。改定のポイントとしては、①外来医療の機能分化、かかりつけ医の機能の評価②医療従事者の負担軽減、働き方改革の推進③医療と介護の同時改定④薬価制度の抜本改革⑤医療技術の適正評価⑥入院医療の評価体系の見直し―の6つを挙げ、「中長期的な方向性を踏まえたある意味歴史的な改定がなされた」と評価した。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications