今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

国立大附属病院長会議がベッド・リサイクル事業を開始。38病院が参加、コスト削減図る

2501号 - 2018年3月 29日


 国立大学附属病院長会議は16日、ベッドメンテナンスサービスを提供するパラテクノ(東京都文京区)と協定を結び、国立大学病院の患者用ベッド・リサイクル事業を開始すると発表した。ベッド更新が進まない状況で、ベッドの寿命を安全に伸ばすことで更新サイクルを延長し、コストの抑制を図ることが目的。併せて環境保護と資源の有効活用にも貢献したいとしている。山本常置委員長は、「ベッドのリサイクルは全国でも初めての取組みと認識している。国立大学病院に限らず、広く病院団体の病院も参加してもらえるとさらにそのメリットが増すのではないかと考えている」と期待を寄せた。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications