今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

団体

国立大病院長会議が研究時間に配慮した働き方改革の議論を要望。研究者向け裁量労働制を

2576号 - 2019年10月 17日


 国立大学病院長会議は4日、今後の働き方改革の検討を進めていく中で、大学病院で勤務する医師の研究時間の確保に配慮した議論を要望した。この日の定例記者会見で説明した山本修一会長(千葉大学附属病院長)は「研究について時間と成果は必ずしも一致しない」ため、「専門業務型裁量労働制が最もフィットする」ものの「みなし労働時間と実態の乖離の問題も出てくる」ことから、「研究者に当てはまる裁量労働制などの新たな制度の見直しが必要になるのではないか」と述べた。


団体一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications