今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

学会

日本放射線腫瘍学会第27回学術大会を11~13日に横浜市で開催。“個別最適化”目指す

2343号 - 2014年12月 4日


 日本放射線腫瘍学会第27回学術大会(大会長=早川和重・北里大学医学部放射線科学(放射線腫瘍学)主任教授)が12月11~13の3日間、横浜市西区みなとみらいのパシフィコ横浜を使用して盛大に開催される。今学術大会は「臨床腫瘍学に基づく放射線療法の標準化から個別最適化へ」をメインテーマに掲げ、これに基づいて2題のシンポジウム、4題のパネルディスカッション、会長講演、特別講演、9題の教育講演などを中心に、各種臓器がんの特徴に基づいた放射線治療法の最適化に向けた今後の方向性を討議することにしており、その成果が注目される。なお、学術大会併設展の記事は4面に掲載。同学術大会の主要プログラムの概要は次のとおり。


学会一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications