今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

学会

千葉県浦安市で日本総合健診医学会第45回大会が27~28日に開催

2444号 - 2017年1月 26日


「加齢性リスクに挑む総合健診」テーマに7題のシンポ等で討議
 日本総合健診医学会第45回大会(大会長=西﨑泰弘・東海大学医学部基盤診療学系健康管理学領域主任教授/日本総合健診医学会副理事長)が1月27、28の両日、千葉県浦安市の東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートで盛大に開催される。今大会は「加齢性リスクに挑む総合健診―専門診療領域との架け橋を求めて―」をテーマに掲げ、これに基づいて基調・大会長講演、7題のシンポジウムなどを中心に、加齢性疾患の早期の発見と多職種連携による治療のあり方などを討議することになっており、その成果が注目される。同大会の主要プログラムの概要は次のとおり。


学会一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications