今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

学会

《安原洋学会長…第47回日本医療福祉設備学会の開催にあたって》

2501号 - 2018年3月 29日


ヘルスケア・サステナビリティを軸にその可能性を追求
 医療と福祉の間にはそのサービスの受容者、制度の成り立ちや背景、行政の仕組みなど、大きなギャップが存在します。本来、生活の問題を扱う“福祉”と身体の問題を扱う“医療”とは、同一のレベルではとらえられません。しかしながら、その二つが否応なく連携して解決しなければならない課題が存在します。それが、わが国がこれから迎えようとする高齢社会の問題です。日本医療福祉設備学会では、「医療」と「福祉」二つの分野をその名に冠し、当然のようにこの問題を避けて通ることはできません。そして、そこで必要な大切な考え方があります。若年者や壮年者のようにこれから大きな発展や飛躍は見込めない高齢者では現在の状態をより良い形で継続させることが、発展と同じくらい重要であるとする視点、それがサステナビリティ(sustainability)です。サステナビリティは、この社会を持続可能なものにするための環境、社会、人(経済)に注目した取り組みを意味します。人の寿命に限りがあるように、私たちの社会がいつまでも右肩上がりの発展を期待できないことを認識し、限られた資源で現状をより良い状態で維持しようと意識したとき、このサステナビリティが生まれたと考えられます。医療と福祉の分野においても、今後ますますサステナビリティを意識した取り組みが重要になります。


学会一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications