今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

学会

第38回日本医用画像工学会大会を7月24~26日、奈良市で開催

2564号 - 2019年7月 18日


「AI時代の医用画像工学」テーマに2題のシンポジウム中心に討議
 第38回日本医用画像工学会大会(大会長=佐藤嘉伸・奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科教授)は7月24~26日の3日間、奈良市春日野町の奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~で盛大に開催される。今大会は「AI時代の医用画像工学」をメインテーマに掲げ、これに基づいて①医用画像のビッグデータとAI開発の展望②多元計算解剖学のこれから―さらなる飛躍を目指して―の2題のシンポジウムを中心に、2題のミニシンポジウム、2題の特別講演などを通して、AI時代に対応した医用画像分野における新たな方向性などを討議することにしており、その成果が注目される。一方、一般演題は120題が3日間にわたり発表されるが、このうち60題余がAIに関係しており、医用画像工学はすでにAI時代に突入しており、その成果が注目される。今大会のプログラムの概要は次のとおり。


学会一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications