今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

学会

第29回日本乳癌検診学会学術総会を11月8~9日、福井市で開催

2579号 - 2019年11月 7日


検診者、受診者間のギャップ解消を
シンポ、パネル等で討議

 第29回日本乳癌検診学会学術総会(会長=笠原善郎・福井県済生会病院副院長兼女性診療センター長)が11月8、9の2日間、福井市内の福井商工会議所を中心に盛大に開催する。今学術総会は「みんなでもっと知ろう わかって受けよう 乳がん検診」をメインテーマに掲げ、会長講演、シンポジウム、パネルディスカッション、ワークショップなどの企画を通して、乳癌検診における検診者の考え、受診者の思いなど、双方の立場の相違に伴うギャップをいかに解消するかなどを討議することにしており、その成果が注目される。同学術総会の主要プログラムの概要は次のとおり。


学会一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications