今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

学会

第27回日本CT検診学会学術集会を2月7~8日、東京都で開催

2590号 - 2020年2月 6日


「高精度、低侵襲、高ベネフィットを目指して」 テーマに
3題のシンポ中心に討議

 第27回日本CT検診学会学術集会(大会長=土田敬明・国立がん研究センター中央病院内視鏡科医長・検診センター)は2月7、8の2日間、東京都千代田区の砂防会館で盛大に開催される。今学術集会では「高精度、低侵襲、高ベネフィットを目指して」をメインテーマに掲げ、これに基づいて①低線量CT肺がん検診は対策型検診として導入できるのか?②CT検診における線量管理③低線量CT肺がん検診の現状と今後・課題と解決策を探る―の3題のシンポジウムを中心に、特別講演、教育講演などを通して、今後の低線量CT肺がん検診のあり方などを討議することにしており、その成果が注目される。同学術集会の主要プログラムの概要は次のとおり。


学会一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications