今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

行政

中医協・専門部会が費用対効果評価制度の設計議論を開始

2370号 - 2015年7月 2日


 中医協の費用対効果評価専門部会(荒井耕部会長)は6月24日に会合を開き、28年度からの費用対効果に関する新制度の試行的導入に向け、事務局より個別の具体例の検討(医薬品・医療機器)を念頭においた費用対効果評価の一連の工程と流れについて一定の考え方(叩き台)の提示を受け、制度設計の議論をスタートさせた。企業のデータ提出のあり方、再分析の実施体制、分析結果に基づく総合的な評価(アプレイザル)の実施体制、評価結果を活用した意思決定がポイント。各側からは、上市後、一定期間を経た品目を念頭に対象の選定基準の詰めを急ぐ必要があるとの意見が出された。


行政一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications