今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

行政

厚労省医政局が全国課長会議で当面する政策課題を説明。地域医療構想、改正医療法等

2402号 - 2016年3月 10日


 厚生労働省医政局は2月26日、省内で全国医政関係主管課長会議を開催し、当面する政策課題である地域医療構想の策定、医師不足・偏在対策、特定機能病院の医療安全対策の強化、新たな専門医制度、改正医療法の今後の施行などについて説明、各都道府県の担当責任者に協力を求めた。神田裕二医政局長はあいさつの中で、2025年のあるべき医療提供体制の構築に向け、「28年度は極めて重要な年になる」と強調、特に「各県の地域医療構想を読むとバラツキがある。各県の力量が問われていると言える。地域の住民、高齢者が安心して医療を受けられる体制を真剣に考えていただきたいし、(国も)力を合わせて作っていきたい」などと述べた。


行政一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications