今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

行政

厚労省が患者申出療養制度の審査会議を発足。今後の申請に対応、迅速に判断

2409号 - 2016年4月 28日


 厚生労働省は14日、患者申出療養評価会議(座長=福井次矢・聖路加国際病院院長)を発足させた。保険導入を前提とする保険外併用療養費制度の新類型として創設され、4月1日施行となった「患者申出療養」の枠組みを通じて今後厚労大臣あてに申請される医療技術(試験実施計画)の有効性・安全性などを国の会議として審査、迅速に可否を判断するための場として新設されたもの。がんと難病に関する医療技術を優先的に扱い、結論を出す2分科会も設置されることになった。


行政一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications