今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

行政

厚労省が27年医療施設の動態を集計。病院は施設減少鈍化、診療所は無床化・増加続く

2429号 - 2016年9月 29日


 厚生労働省は平成27年医療施設動態調査と病院報告の結果(年報)を取りまとめてこのほど公表した。26年10月1日から1年間の医療施設の開設・廃止等を順次集計した27年動態調査によると、病院は8480施設で、前年に比べて13施設の減にとどまった。うち一般病院は10施設減の7416施設、精神科病院は3施設減の1064施設となった。また、一般診療所は10万995施設で、前年より534施設増加した。うち有床診療所は394施設減の7961施設、無床診療所は928施設増の9万3034施設となった。全体の経年変化を見ると、病院の施設数の減少はこの10年では最も小さく、鈍化傾向を見せる一方、一般診療所は無床化が加速しつつ全体として施設数は増加を続けている。


行政一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications