今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

行政

医師臨床研修部会WGが新たな到達目標の取りまとめへ。研究班が整理案を提示

2429号 - 2016年9月 29日


 厚生労働省の医道審議会医師臨床研修部会の「医師臨床研修制度の到達目標・評価のあり方に関するワーキンググループ」(福井次矢座長)は7日に第11回会合を開き、卒後2年間の初期臨床研修制度の次回見直し(平成32年度研修から適用)に向けた課題である「臨床研修の到達目標・評価のあり方」の取りまとめの検討に入った。特に今回の会合では厚労科学研究班から研修の診療能力の評価を重視し、見直しの進む卒前教育のモデル・コア・カリキュラムとの連続性、入院医療から外来医療への移行などを考慮した「臨床研修の到達目標」の構成の考え方についての整理案が提示された。


行政一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications