今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

行政

社保審・医療保険部会で医療保険制度見直し案を議論。高額療養費制度を改正

2439号 - 2016年12月 8日


 厚生労働省は11月30日の社会保障審議会医療保険部会(遠藤久夫部会長)に医療保険制度の見直し案を提示した。特に高額療養費制度については、現役世代の住民税課税世帯は所得区分を細分化し、負担上限額をきめ細かく設けている一方、70歳以上の現役並み所得者は単一の区分となっていること(世代間の公平と負担能力に応じた負担)を踏まえ、70歳以上の高齢世代に関する高額療養費(世帯単位合算)の現役並み所得者の区分は70歳未満と同様に3段階に細分化した上で、入院の負担限度額(月額)を設定すること、一般区分は70歳未満の現役世代と同額まで負担限度額を引き上げ、多数回該当を設けること、住民税非課税区分の負担限度額は据えおくこととの考え方が示された。


行政一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications