今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

行政

厚労省・検討会で高齢者の健康支援の議論進む。配食事業者を積極活用、GL作成

2440号 - 2016年12月 15日


 厚生労働省健康局の「地域高齢者等の健康支援を推進する配食事業の栄養管理のあり方検討会」(座長=武見ゆかり・女子栄養大学大学院研究科長)は、民間の配食サービスを積極活用し、在宅高齢者の栄養管理、健康支援にさらなる役割を果たしてもらうための仕組み作りなどの検討に7月から着手したが、2日の第4回会合で事務局より検討会としての考え方や提言、また、配食事業者向けに作成するガイドラインに記載する内容を盛り込んだ報告書骨子案の提示を初めて受け、全般的な議論を行った。ガイドラインは事業者の実行可能性に配慮、留意事項など最低基準として設定するもので、健康局としては「より良い形での配食事業の普及」を目指している。特に、エネルギーやたん白質等の量を調整したコントロール食や嚥下調整食の対応が期待されている。


行政一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications