今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

行政

文科・厚労省の委員会とWGが合同会議で意見交換。卒前教育と卒後研修に一貫性

2450号 - 2017年3月 9日


 今回の文科・厚労両省の委員会とWGの合同会議では、「多様なニーズに対応できる医師の養成」をキャッチフレーズとした改訂版コア・カリについて北村聖委員(調査研究チームリーダー。国際医療福祉大学大学院教授)が主に説明、卒後臨床研修の新たな到達目標案についてはWGの福井次矢座長が説明に当たったが、特にWGの構成員からは、①医学研究面の倫理だけでなく、人間としての倫理のことも医学生に触れておくべきではないか②これからは在宅医療を重視すべき③人の死についての教育では、生きる意味、哲学部分も入れてはどうか④限られた医療資源の使い方は非常に重要―など様々な意見が出された。


行政一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications