今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

行政

医師の働き方検討会が報告書を厚労相に提出。医師養成に各県の主体的関与を

2456号 - 2017年4月 20日


 厚生労働省の「新たな医療のあり方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会」(座長=渋谷健司・東京大学大学院医学系研究科国際保健政策学教室教授)は5日、今後の医療提供のあり方を展望しつつ、医師の働き方と確保について提言を盛り込んだ報告書をまとめ、塩崎恭久厚労相に提出した。この中で、都道府県が主体的に地域の医師養成に関与すべきことを強調、医学部の地域枠拡大等の要請を可能とし、臨床研修病院の指定権限等を県に移すことも提案した。


行政一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications