今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

行政

厚労省が医療系ベンチャートータルサポート事業を開始。イノベーションを促す

2497号 - 2018年3月 1日


 厚生労働省は2月15日、医療分野のイノベーションを担う医薬品、医療機器および再生医療等製品分野のベンチャー(医療系ベンチャー)を支援する取組みとして、「ベンチャートータルサポート事業」を開始し、事務局オフィスの設置とサポーターとなる人材の募集を開始したと発表した。
 医療系ベンチャーを育てる好循環(エコシステム)を確立するため、厚生労働大臣の私的懇談会「医療のイノベーションを担うベンチャー企業の振興に関する懇談会」で、課題と対応方策について議論が行われてきた。平成28年7月には、その報告書がとりまとめられ、具体的な施策推進に当たっての提言がなされている。
 この提言を踏まえた取組みとしては、ベンチャー企業等の支援策の企画立案などの業務を行う「ベンチャー等支援戦略室」の設置、医療系ベンチャーが事業・開発のパートナーとのマッチングを行うためのイベント「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2017」の開催などがある。
 「ベンチャートータルサポート事業」では、これらの取組みに加えて、研究開発から実用化に至る各段階で生じた様々な課題などに医療系ベンチャーが対応するため、豊富な経験を有する多様な人材を登録し、ニーズに応じたきめ細かな相談・支援を行うことができる体制を構築する。そのため、現在、日本橋ライフサイエンスビルに事務局を開設し、医療系ベンチャーのサポーターとなるべき人材の公募を行っており、今後も医療系ベンチャーを育てるエコシステムの確立に向けた取組を進めていくとしている。
 詳細は、ベンチャーサポートオフィス総合ポータルサイト「MEDISO」(https://www.med-innovation-support-office.jp/)を参照。


行政一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications