今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

行政

厚労省・一般介護予防事業の推進検討会が初会合。保健事業との一体的実施枠組みも活用

2559号 - 2019年6月 13日


 厚生労働省は5月27日、一般介護予防事業等の推進方策に関する検討会の初会合を開いた。大島一博・厚生労働省老健局長は、冒頭の挨拶の中で、今年5月に成立し、2020年4月から施行される改正健康保険法で「高齢者の保健事業と介護予防の一体的な実施の枠組みができた」ことを報告、「こうした枠組みの活用も含めて、介護保険部会の議論に役立つよう忌憚のない意見をいただきたい」と挨拶した。座長には、国立社会保障・人口問題研究所所長の遠藤久夫氏が選出され、挨拶の中で「22名という構成員の数は審議会並みだ。重要性の高さがうかがえる」と述べた。


行政一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications