今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

行政

厚労省・検討会が医師の働き方でタスク・シフト/シェアの推進に向け初会合

2578号 - 2019年10月 31日


「実施可能な業務」などに3分類
必要事項と効果を整理して検討

 厚生労働省は23日、第1回医師の働き方改革を進めるためのタスク・シフト/シェアの推進に関する検討会を開いた。今後、タスク・シフティングおよびシェアリングの効果と具体的在り方や必要な教育・研修などを検討する。初会合にあたってあいさつした吉田学医政局長は、心しなければならない点として「個々の医療現場における仕事の仕方あるいは業務の在り方から制度的な内容まで、課題の所在が非常に多岐にわたる」ことなどを挙げ、「各職能の専門性あるいは期待される機能、さらにはバックグラウンドとなる養成課程やOJTの状況など、幅広い点を考慮しながら、議論していかなければならない」と気を引き締めた。座長には、永井良三・自治医科大学学長が就任した。


行政一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications