今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

行政

中医協・総会で入院医療など議論。重症度、医療・看護必要度のB項目の評価で負担軽減へ

2585号 - 2019年12月 19日


 中央社会保険医療協議会は13日に総会を開き、入院医療をテーマに議論した。このうち重症度、医療・看護必要度の記録について事務局は、看護職員の看護記録等の書類作成に係る業務負担軽減の観点から、B項目の評価方法を「患者の状態」と「介助の実施」に分けて評価することとし、併せて、根拠となる記録を不要とする対応を進めることを提案。また、特定集中治療室用・ハイケアユニット用の重症度、医療・看護必要度に係る評価票の評価方法についても同様の対応をするとした。診療側と支払側ともに概ね支持した。


行政一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications