今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

行政

厚労省・医療部会で日病の相澤会長が「外来医療とは何か」と問題提起

2590号 - 2020年2月 6日


 社会保障審議会医療部会(部会長=永井良三・自治医科大学学長)が1月29日に開かれ、医療機能の分化・連携の経緯と外来機能の明確化・かかりつけ医機能の強化に向けた検討の進め方や、地域医療構想などについて議論した。
 その中で相澤孝夫委員(日本病院会会長)は、「外来医療とは何か」、その定義を問うとともに、外来医療は多様なため、定義が定まらないままで論じることに疑問を呈し、高齢化に伴い需要が高まっている「在宅療養の議論を最初にするべき」と訴えた。


行政一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications