今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

医療・介護経営

GEヘルスケアがビザミルのEUによる承認を勧告

2325号 - 2014年7月 24日


 GEヘルスケア(英チャルフォントセントジャイルズ)は6月27日、欧州医薬品庁ヒト用医薬品委員会(CHMP)から肯定的意見を得たことを発表した。これはビザミル(フルテメタモールF18注射剤)に対する販売承認の付与を勧告するものである。ビザミルは、アルツハイマー病(AD)およびその他の認知障害が疑われる認知症成人患者を対象に、脳内ベータアミロイド老人斑沈着の密度を評価するポジトロン断層撮影法(PET)用放射性医薬品である。ビザミルは診断のみを用途とし、臨床評価と組み合わせて使用するものである。ビザミルを使用したPETイメージングは、ADの病理学的バイオマーカーのひとつである脳内ベータアミロイドの蓄積を検出し、カラー画像による視覚的読影を可能にする。ビザミルはAD、その他の認知障害の診断を確定するものではないが、臨床評価との組み合わせで便利なツールとなり、将来的には早期診断や介入治療につながる可能性があると考えられる。


医療・介護経営一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications