今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

医療・介護経営

新潟県立加茂病院が建て替え。後方支援機能を強化、緩和ケア病棟30床を新設

2349号 - 2015年1月 29日


 老朽化により建て替えを進める新潟県立加茂病院(高橋芳右院長、新潟県加茂市)は14日、新病院の基本設計を発表した。それによると一般急性期から亜急性期、終末期、長期療養までの病床を備えた「地域密着型病院」のモデルを目指すと共に、三条、加茂、燕の3市、弥彦村および田上町で構成される県央医療圏において、後方支援病院の役割を担っていく方針。緩和ケア病棟を30床新設するほか、緩和医療の研修や専門的な相談、ボランティアの育成に当たるなど緩和医療のセンター的機能を担う。今後は現地において平成28年1月に着工、29年度末の開院を目指す。


医療・介護経営一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications