今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

医療・介護経営

富士フイルムがFINDと共同開発契約を締結。結核の高感度・迅速診断キットの実用化へ

2408号 - 2016年4月 21日


 富士フイルムはこのほど、スイスの非営利組織FIND(Foundation for Innovative New Diagnostics)と、銀塩増幅技術を応用したイムノクロマト法による結核の高感度・迅速診断キットに関する共同開発契約を締結した。FINDは、開発途上国に適した感染症の新たな診断技術の開発と普及を目的とした活動を行っている組織である。今回富士フイルムとFINDは、簡便、迅速、安価で、高い診断能を有する開発途上国向けの結核迅速診断キットを開発する。この共同開発は、日本発の革新的な治療薬、ワクチン、診断薬の創出を目的とするグローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)に採択されており、2億1600万円の助成を受ける。開発期間は平成28年4月から平成29年10月までの1年7ヵ月を予定している。


医療・介護経営一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications