今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

医療・介護経営

日清医療食品が“刻まない”介護食を開発。セントラルキッチンを通じて提供

2436号 - 2016年11月 17日


 メディカル給食最大手の日清医療食品はこのほど、新しい介護食「モバイルプラスやわら御膳」を開発し、今月から提供を開始した。農学博士で管理栄養士の黒田留美子・高齢者ソフト食研究会会長が考案した「黒田式高齢者ソフト食」を、日清医療食品のセントラルキッチン(CK)で製造している「モバイルプラス」の技術により、安全かつ簡単に提供できるようにした。1日に都内で開いた記者発表会で菅井正一社長は「高齢者向けの食事の品質向上は、当社の取組みの大きなテーマの1つ」「一人でも多くのお客様の満足につながれば」などと述べた。


医療・介護経営一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications