今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

医療・介護経営

ケアコムが医療セミナーを開催。3月16日に大分、28日に岡山で

2446号 - 2017年2月 9日


 ケアコム(東京都調布市)は3月、次のセミナーを開催する。
◇大分「医療安全向上セミナーin大分 超高齢社会における医療安全、新たなる視点」
 超高齢社会における医療安全管理について考える。病院環境からリスクマネジメントに取り組むという新しい視点と事故調査制度による再発防止という2つの視点から講演を行い、最後に大分県の取り組みを踏まえたディスカッションを行う。
▽日程=3月16日(木)13時~17時(受付開始12時30分)
▽会場=全労済ソレイユ7階カトレア(大分市中央町4-2-5)
▽定員=150名
▽参加対象=院長、理事長、事務部長、看護部長、医療安全管理者、他医療・福祉関係者
▽参加費=2000円(資料代含む)
▽プログラム=第1部:「施設環境における、医療安全の取組」宇田淳・大阪滋慶学園滋慶医療科学大学院大学教授、第2部:医療の質向上に於ける事例に沿った事故調査」北野文将・名古屋大学医学部附属病院医療の質・安全管理部講師、第3部:パネルディスカッション「大分県における、高齢者ケアの現状報告~医療安全の視点から~」座長/玉井保子・大分県立病院副院長兼看護部長、演題①「急性期病棟における高齢者安全対策の取組事例報告」徳丸喜美代・大分大学医学部附属病院看護部師長、演題②「DLB患者に対する療養環境調整の取り組み」後藤聡美・新生会高田中央病院認知症看護認定看護師・認知症ケア専門士、演題③「病院での認知症高齢者への身体的拘束を最小限に!~看護ケアの実際と看護管理~」渡邊裕美・天心堂へつぎ病院科長

◇岡山「地域医療連携組織力向上セミナーin岡山 地域医療連携(院内・地域)に伴う看護の役割」
 医療連携や教育面等、様々な視点から看護の役割を解説する。
▽日程=3月28日(火)13時~17時10分(受付開始12時30分)
▽会場=岡山コンベンションセンター2階レセプションホール(岡山市北区駅元町14-1)
▽参加費=2000円(資料代含む)
▽参加対象者=看護管理者、医療施設の経営に関わる人
▽定員=100名
▽プログラム=第1部:「連携・組織力向上に必要なコミュニケーション力~アサーティブな人材育成~」長谷川京子・宇部西リハビリテーション病院看護部長、第2部:「地域医療連携における現状課題、今後のあり方」安藤弥生・岡山大学病院総合患者支援センター看護師長、第3部:「地域包括ケア時代の看護職の役割」神坂登世子・国際医療福祉大学福岡看護学部・大学院教授 九州地区生涯教育センター副センター長、第4部:「在宅医療・在宅看取りにおける遠隔モニタリングの活用」笠原真悟・岡山大学大学院医歯薬学総合研究科高齢社会医療・介護機器研究推進講座心臓血管外科兼任教授

 両セミナーとも申込みはホームページ(https://www.carecom.jp/seminar/)からオンライン登録。


医療・介護経営一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications