今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

医療・介護経営

神野正博氏と山口育子氏が医療情報の共有テーマに対談。医療情報は“患者のもの”

2492号 - 2018年1月 25日


医療者と患者の両者が成熟を
 メディカル・データ・ビジョン(=MDV)は17日、医療者と患者がカルテの医療情報を共有することへの影響についてセミナー「患者がカルテを管理する時代~医療データの利活用が未来を変える~」を開催し、神野正博・董仙会恵寿総合病院理事長および山口育子・ささえあい医療人権センターCOML理事長の2氏による対談が行われた。両者は、基本的に医療情報は“患者のもの”との観点で一致、今後は医療者と患者の両者の成熟が求められるなどの意見が出た。


医療・介護経営一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications