今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

医療・介護経営

関西医科大学等が良質な皮膚を目指し、先天性巨大色素性母斑に対する新臨床研究を開始

2497号 - 2018年3月 1日


 関西医科大学(大阪府牧方市)形成外科学講座森本尚樹准教授らの研究チームはこのほど、2016年に世界で初めて実施した先天性巨大色素性母斑に対する臨床研究を発展させ、新たな加圧処理体制を採用した臨床研究を開始した。


医療・介護経営一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications