今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

医療・介護経営

日立製作所が複数の線種を用いた粒子線がん治療システムを海外で初めて受注

2560号 - 2019年6月 20日


 日立製作所(東京都台東区)は5月29日、中華人民共和国(以下、中国)江蘇省徐州市の中固病院管理(徐州)有限公司から陽子線と重粒子線が照射可能ながん治療システム一式を受注し、契約を締結した。複数の線種を用いた粒子線がん治療システムの海外受注は日立として初めてである。同システムは一つの加速器で陽子線と重粒子線の両方を発生させることができるため、患者の症状や部位に合わせた柔軟な治療が可能になる。


医療・介護経営一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications