今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

医療・介護経営

医療法人白報会グループが韓国式産後院を開設

2329号 - 2014年8月 28日


 産後の心身回復と体型ケアのサポートを行う宿泊施設「産後院マミーキャンプ東京ベイ」(千葉県船橋市、22室)が24日、オープンした。韓国で6支店を展開する産後調理院「マミーキャンプ」(キム・ヒスク院長)と業務提携し、母乳が出にくい母親への「おっぱいケア」や子宮環境を整える「よもぎ蒸し」など、韓国式の産後ケアのノウハウを取り入れた。運営は、病院や診療所、介護・通所部門など33事業所を展開する医療法人白報会グループ(白昌善理事長)の関連会社モディッシュ(東京都渋谷区)が行う。同社の松永久美子副社長は「お母さんが主役の施設で、少子高齢社会に対応して高齢出産もサポートしたい」と話し、白理事長は「医療法人の関連会社による韓国式産後院は国内では事実上初。日本にこの文化を広めたい」と抱負を語った。


医療・介護経営一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications