今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

医療・介護経営

新しい仙台市立病院が開院へ。亀山院長は「高いレベルの医療を提供する」と抱負を語る

2330号 - 2014年9月 3日


 仙台市立病院(亀山元信院長、宮城県仙台市若林区清水小路3の1)の新病院が本年7月に竣工、11月1日にオープンする。災害時への対応も含めて、市民へ安全・安心な医療を提供するため移転新築したもの。新病院内に小児の初期救急を担う「仙台市夜間休日こども急病診療所」を設置し、二次、三次救急を担う同院の救命救急センターと合わせて小児救急医療を総合的に提供する。病床数は現行と同様525床、診療科目は心臓血管外科と形成外科を新設して23科を標榜する。亀山院長に抱負を聞くと「仙台市民の病院として高いレベルの医療を提供する」と語る。


医療・介護経営一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications